2007年09月02日

シベリア

お前を挟んでやる
07-0901.JPG

はさみっ!
07-0902.JPG

あの・・・いじめている訳ではないです。念のため。
追いかけっこしているとアル君が立ち止まるんで、
つい挟みたくなっちゃうんですよねー。

コーギーのながーい胴体って挟みたくなる衝動にかられませんか?
ワタシだけでしょうか!?Σ( ̄□ ̄|||)

それにしても、さながらシベリアのカステラと羊羹状態ですな。
(色はまったく違いますが)

あ、シベリアを知らないヒトのために。シベリアって、
↓これね
07-0903.JPG

《シベリア(菓子)の説明》

シベリアとは、羊羹(ようかん)、または時として小豆の餡子をカステラで挟んだ菓子である。「シベリヤ」と表記される場合もある。

シベリアは特定の店が考案したものでもなく、地方名産のものが普及したわけでもない。もちろん、小豆の餡子を使っているため、ロシアのシベリア地方が発祥ではないことは明らかである。一説には、愛媛県松山市のタルトを庶民化させたもの、ともいわれている。

このカステラで挟んでいる部分は、ゲル状の餡子であったり、寒天で固めた羊羹そのものであったりし、製法に関しては菓子店によってまちまちである。食品分類上も「洋生菓子」だったり「和生菓子」もしくは「洋菓子」「和菓子」だったりするなど、これも製造元によりまちまちである。

昭和初期には「子供達が食べたいお菓子No.1」であったと伝えられているが、発祥地から考案者、名称由来、食品分類に至るまで未だ正式な解明がなされていない謎の菓子である。

名称の由来に関しては諸説あるが、特によく聞かれる説は、羊羹をシベリアの永久凍土に見立てたという説、カステラの部分を氷原に、羊羹の部分をシベリア鉄道の線路に見立てたという説、シベリア出兵にちなんだものだからという説等である。

首都圏を中心とした東日本では広まっているが、逆に近畿を中心とした西日本ではあまりなじみがない。現在では山崎製パン等大手製パン会社からも販売されており、全国的に広がっているが、出荷は東日本に偏る傾向がある。

フリー百科事典ウィキペディアより

羊羹・・・カステラ・・・謎の菓子・・・(´・ω・`)
アル飼い主の父ちゃんがこういうの大好きなんですね。

↓んで、最近の父ちゃんのはまりものはこれ
andonatsu.jpg
このドーナツ、近所の某スーパーで土曜日限定で売り出されるんです。
しかも午前中には入荷していないから夕方お店へGo
左党にはなかなか理解できん・・・(単に食わず嫌いという噂w)


山口製菓・とっとぷりん6個&アンドーナツ5個セット〔毎週火曜日発送限定〕【送料込】

プリンも有名なんだー。知らなかった。
あ、そうそう。
先日CADの試験だなんだって一人で騒いでましたが、
試験・・・おちましたー・・・○| ̄|_

会場にてオンライン試験なんで結果はすぐわかるんですよね。
ま、自分に足りないとこがわかったんで次がんばろうと思います。

あんまりごちゃごちゃ書くのもペットブログの主旨がずれちゃうんでなんですね・・・。
posted by こぎみう at 13:07| Comment(2) | TrackBack(1) | コーギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです〜〜アル君久々に見てもやっぱり可愛いよ〜〜〜♪で痩せた??太ってるとも思ってなかったけど上の写真で見たらウエスト細い!!
このお菓子関西では見た事ないぞっ!!ドーナツもプリンも。。。やっぱり食べ物もちと違うんだね〜〜。。あっ!!台風接近中??気をつけてね。。って気をつけようがないか。。
Posted by アル母 at 2007年09月06日 21:53
アル母さん、お久しぶりです〜(^∀^)/
えっ、うちのアル君ウエスト細いですか!?
アル君のウエストはかなーり危機的状況だと思っていたんですが・・・。
あ、シベリアはやっぱり関西にないですか。なかなか不思議な食べ物ですよ。
台風の日はアル君のお散歩1回しか行けませんでした・・・○| ̄|_
Posted by こぎみう at 2007年09月09日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53640770

この記事へのトラックバック

スイーツ大好き!(1)
Excerpt: タ・ベールの店長のしまちゃんと、かっぱちゃんがおいしいケーキを紹介するコーナーがスタートしますよ!
Weblog: PARK
Tracked: 2007-09-02 14:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。