2006年12月09日

尻尾の出迎え

寒くて更新が滞る・・・って寒さのせいにするな\(゜□゜)/

アル家のような中途半端な北国では、
今日みたいな日は雪にならず冷たい雨でした。

そんな訳でアル君も庭かけまわらず(新居は庭がないw)
コタツで丸くなっていました。↓
0612-06.JPG
冬にはよく見られる光景です^^;

ここからがネタなんですが、
通常アル君は家族(他所に住んでる私も含め)が帰宅すると
玄関までお出迎えをしてくれるんですね。

ところが、数年前の冬の寒い日、
アルスポさん(アル家在住私の兄弟)が帰宅の際、
いる筈のアル君が出迎えに来ない。

どういう訳かとリビングに入ってみたところ、
アル君がコタツから尻尾だけ出してふりふりしていた・・・。

↓当時の状況を再現

【アルスポさん】アルー、ただいまぁ!

【アル君】 (コタツからしっぽをふりふり)

【アルスポさん】(横着しないで出てきやがれと思いながら)
         アル!“ただいま”は!

【アル君】 (コタツから激しくしっぽをふりふり)

【アルスポさん】(てめー、こんにゃろと思いながら)
         アル!“ただいま”って言ってるんだけど!(怒

【アル君】 (仕方なくコタツから抜け出しお出迎え)

“コタツで丸くなり尻尾で出迎えるコーギー”って
なんか変な日本語だ・・・ ○| ̄|_
posted by こぎみう at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | コーギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひー!!おもしろいそれー!
アルくん、よっぽど寒がりなのですね!?でもちゃんとコタツの中とはいえ、しっぽをふりふりしているところがおちゃめですね☆うーん愛しい・・・
Posted by fujiyama at 2006年12月10日 00:08
fujiyamaさん、アル君は雪国生まれとは思えん程寒がりです。
コタツが熱すぎるとフローリングでベチャ寝するんですが、
実はファンヒーターの目の前だったり・・・(そっちも熱いだろって^^;)
コタツしっぽの出迎えは中型犬(デブコギなのでもはや小型犬ではないです)
ならではですかねー。
Posted by こぎみう at 2006年12月10日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。